あなたの恋愛を今まで以上に輝かせるメディア

menu

Peace of mind

避けられる心理が分かりにくい…今後の接し方について

避けられる心理が分かりにくい…今後の接し方について

避けられる心理については、分かりにくいと思い悩んでしまうことも。相手から避けられている…と感じると、不安になってしまうケースもありますよね。

避けられる心理について詳しく知っていくことで、不安を解消していきましょう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

避けられていると感じる時

避けられる心理が分かりにくい…今後の接し方について相手から避けられていると感じるのは、どのような時なのでしょうか。いくつかのものについて見ていきましょう。

 

返信が来ない

こちらから連絡をしても返信がない場合、避けられていると思うケースは多いですよね。でも相手はただ多忙なだけだったり、連絡が来ていることに気付いていなかったりするのかもしれません。

このような状態で、ひたすら待ち続けるのは辛いものですよね。できれば時間を有効に使うようにして、待つことに集中をしないようにすれば気持ちが楽になります。

返信が来ないのは嫌われているからだと、思い込みすぎないことが大切でしょう。

 

挨拶をしても返してくれない

挨拶をしているのに、相手が無視をする場面も。サッと向きを変えて、歩いていってしまう人もいるでしょう。

近くに人がいた場合は、周りの目が気になり辛くなってしまいますよね。でも相手としては、急に用事を思い出しただけの可能性も。

もしくは照れて挨拶できなかったケースもあるのです。本当に避けたい相手なら、見かけてすぐに去るケースが多いでしょう。

このため挨拶をされて返してくれないとしても、今度会えた時にもう一度トライをしてみるとよいかもしれません。

 

グループで話している時に

グループで話している時に、こちらが近づくと相手が去ってしまうことも。これに対して避けられていると感じて、悲しくなってしまう時もありますよね。

自分とは話したくないと思われているように感じて、今後どう接して行けばよいのか悩んでしまうもの。

でもこの場合も特に深い意味がない可能性もあるのです。相手としては去ったつもりはなく急用があるので、そちらに向かっただけかもしれません。

あまり悩みすぎるのはよくないので、深く考えないようにするのも大切でしょう。

 

好きな人から避けられる理由とは

避けられる心理が分かりにくい…今後の接し方について好きな人から避けられるのは、理由がある場合が多いでしょう。こちらが思っていた理由とは真逆の場合もあるのです。避けられる理由についてお伝えしていきましょう。

 

好きだからこそ避ける

相手のことを好きだからこそ、避けてしまうという例もあります。好きな相手を見て緊張をして、避けてしまう場合もあるでしょう。

好きだからこそ避けるのですが、相手から見ると嫌われていると思ってしまう時も。でも本当はとても好きなので、目を合わせることさえできない場合もあるのです。

相手が自分に対して好意を持っているかどうかは、相手の目を見ると分かるケースが多いでしょう。

 

周りに気持ちがバレたくない

相手に対して好きな気持ちを持っているのを、周りに知られたくない思いがあるのです。それにより、からかわれたくないのでしょう。

このため好きだという気持ちを知られないように、好きな人を避けているのです。本当は仲良く話したい思いがあってもこれができないので、残念な気持ちでいる場合もあるでしょう。

せっかく話せるチャンスがあっても、周りの目が気になってしまう自分に対して「自分はとても気が小さい」と感じると、自責の念につながってしまうケースもあるでしょう。

 

恋愛に対して自信がない

恋愛上手だと自信を持っているのなら、好きな人に対して堂々とやりとりができるでしょう。

でもこれができないのは、恋愛に対して自信がないから。自信がない自分を感じているので、つい避けてしまうのです。

避けることで、相手に対して恋愛慣れしていない自分を隠したい思いもあるのでしょう。恋愛上手な人を見ると、羨ましいと思う気持ちもあるのです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

避けられる心理に対してどう接する?

避けられる心理が分かりにくい…今後の接し方について避けられていると感じた時には、どう接するとよいのでしょうか。ベストな接し方について見ていきましょう。

 

相手の様子を見る

まずは様子を見るようにしましょう。数回避けられたとしても次は親しく話せるかもしれません。

相手が自分を避ける理由については、ネガティブに考えずにできるだけポジティブな考えを持つようにしたいですね。

 

理由について聞いてみる

なぜ避けるのかを穏やかに聞いてみてもよいでしょう。二人でいる時に「最近、避けられているようで寂しいです」と伝えると、相手がその理由を教えてくれるかもしれません。

もしくは避けていたつもりがなかった場合には、申し訳ないと思い詫びてくるでしょう。

 

まとめ

避けられる心理については、考えれば考えるほど分かりにくくなり辛さを感じてしまうもの。できれば気持ちを明るく持つようにして、深く考え過ぎないようにしましょう。

後から聞いてみて、特に理由がなかったというケースもあるのです。相手と親しくなりたいと思うと焦りを感じますが、少し落ち着いて冷静になってみましょう。

こちらが穏やかな状態で過ごしていれば、相手から話しかけてくる可能性も十分にあるのです。

 

関連記事

【PR】理想のお相手を”無料”で診断

【PR】Destiny~デスティニー

サイト案内

・姉妹サイトもぜひご覧ください♪  Light of future

・ご用件は「問い合わせフォーム」より受け付けております。
スポンサーリンク