あなたの恋愛を今まで以上に輝かせるメディア

menu

Peace of mind

笑ってごまかす心理を知って相手の思いを理解しよう

笑ってごまかす心理を知って相手の思いを理解しよう

笑ってごまかす心理については、とてもずるいように感じることもあるでしょう。でも笑ってごまかす心理の時に、人の心は複雑な場合があるのです。

今回は笑ってごまかす心理を知って、相手の思いを理解する方法についてお伝えしていきましょう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

照れている

笑ってごまかす心理を知って相手の思いを理解しよう

相手に対して照れてしまうので、笑ってごまかす心理になる時があります。質問内容などに対して、本当のことが言えないと思うのは照れがあるから。こういう時に、相手は照れ笑いをする場合もあるでしょう。

 

答えをはぐらかしたい

答えをしっかり伝えたいと思う反面、できれば答えたくないと考えているのです。このため、はぐらかしてしまう人もいるでしょう。

質問の内容によっては、答えたくないと相手が思うものもあるのです。それでも相手に対して同じ質問をすると、相手を傷付けてしまうリスクがあるでしょう。

こういう時には違う質問にさりげなく変えるのが思い遣りなのです。思い遣りを感じると、相手は今まで以上に心を開いてくれるでしょう。

 

照れを隠したい

照れているけれど、これを隠したい時にも笑ってごまかす心理になるケースがあります。相手から、自分を照れ屋だと知られたくないと考えているのでしょう。

照れ屋ということは、決してマイナス要素ではないのですができれば凛々しくいたいと思う気持ちがあるもの。

このため照れを隠そうとして、笑ってごまかすような場面もあるでしょう。もしうまくごまかせたのなら、自分の器用さを感じて嬉しく思うかもしれません。これからもバレることなく、笑ってごまかしていこうと思う人もいるでしょう。

 

話せるのが嬉しい

相手と話せるのが嬉しいと思う気持ちがあり、これにより照れてしまう時もあります。でも相手にそれがバレると、自分の気持ちが知られてしまうので避けたいのでしょう。

話せるのが嬉しいので、笑顔ではいたいと思うため「ひとまず笑っておこう」と考える人もいるのです。笑っておけば、なんとかこの場をやり過ごせると思う人もいるでしょう。

 

口下手な性格

笑ってごまかす心理を知って相手の思いを理解しよう

何か言い訳をしなければいけないような時、笑ってごまかす心理が働くこともあります。口下手なタイプの人は、ここで上手な言い訳ができないのです。このため、仕方なく笑ってごまかすのでしょう。

 

下手なことを言いたくない

もしここで自分が言ったことが原因で、二人の関係が悪いものになったら…と思うと不安なので、笑ってごまかすようにする人もいます。

自分でも言い訳をするのが下手だと理解をしているので、こういう時には何も言わずにただ笑ってごまかすのが賢明だという気持ちも。

でも相手から見ると「非があるのはあなたなのに、笑ってごまかさないでほしい」と思うかもしれません。

自分に非があると分かっている時に、言い訳をしたくてもできないから笑いに逃げてしまうと、結果として関係性がとても悪くなってしまうのです。

まずは謝ることに集中をしてみましょう。そうするとこの場面では笑ってはいけないと、自分自身で分かるはずです。

 

言い訳が浮かばない

言い訳をしたいと思う内容でも、この内容が浮かばない時に自分に対して呆れて笑ってしまう心理もあるでしょう。

こういう時にちゃんとした言い訳が浮かぶ人間なら…と思うのですが、これが出来なくて歯がゆい思いをしているのです。

言い訳について色々と考えては、どれも上手いものではないと感じるため、言わない方がましだと自分で判断をするのでしょう。言い訳上手な人を見て、羨ましいと思う場合もあるかもしれません。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ポジティブでいたい

笑ってごまかす心理を知って相手の思いを理解しよう

どんなに辛い出来事が起きたとしても、ポジティブでいたいと考えている人は、笑ってごまかす心理になりやすいです。

ごまかすと聞くと、ずるいように思われがちがですが、それも生きるすべと思われる時もあるでしょう。

 

笑顔でいたい

できるだけ笑顔でいるのを心がけている人もいます。笑顔でいればきっと幸せになれる、周りを楽しませられると思っているのでしょう。

このような人は、大変な出来事が起きた時にもできるだけ笑顔でいるようにしています。あまり動じないように、慌てずに行動をしているのでしょう。笑顔でいたいと思う気持ちに対して、周りが共感をしてくれるケースもあります。

 

良い印象を与えたい

人に対して良い印象を与えたいと思うので、笑顔でいるようにしている人もいます。例えば自分の話の中のミスやおかしい点について指摘をされても、笑ってごまかすのでしょう。

ここで暗い顔をして謝るよりも、笑う方がポジティブだと思っているのです。

 

まとめ

笑ってごまかす心理については、相手なりに努力をしているケースもあるのです。「こんな時に笑うなんて」と非常識のように思われる時もあるでしょう。

でも今はそれしかできないと思い、追い込まれているような時もあるので、それについては広い心で相手を見てあげるようにしたいですね。

普段から相手とのやり取りをしていれば、相手がなぜ今笑ってごまかしているのかについても察することができて、優しくフォローをしてあげられるはずです。

 

関連記事

【PR】理想のお相手を”無料”で診断

【PR】Destiny~デスティニー

サイト案内

・姉妹サイトもぜひご覧ください♪  Light of future

・ご用件は「問い合わせフォーム」より受け付けております。
スポンサーリンク